FiCOM

Fiat  Alfa  Lancia 専用診断プログラム 


FiCOMは、フィアット、アルファ、ランチア、専用の診断ソフトウェアです。マセラティ、フェラーリ、フォードカーIIなど、フィアットと協力して製造された他の車両も対象としています(FiCOMの全範囲については、このメーカーサイトをご覧ください)。

FiCOMには、K-Line通信とCAN-BUS通信の両方に対応するmultilpexerを含むスマートOBD2〜USBへのインターフェイスが付属しています。

サポートされているプロトコルには、拡張IDと拡張アドレス指定を備えたKW71、KWP2000、ISO15765が含まれます。

 

 販売価格は54,450円(税込)です。

 

・価格は予告なく変更される場合がございます。

・日本国内での販売価格です、海外発送は致しません。

・70%日本語対応済

・インストールマニュアル・簡単な操作説明書が添付されます(日本語)

・アップデートは無償です(今後変わることはあり得ます)

・初期不良のみ返品・交換を承ります(到着後一週間以内に動作確認をお願いします)

・ソフトウエアをダウンロードした時点で、返品はお断りいたします。交換又は修理となります。

・インターフェース及びUSBケーブルが送付されます、ソフトウエアはダンロードして使用します。

・Windows10対応

・ご注文後、確認メールをお送りします、お振込確認後に発送いたします。

・在庫切れの場合は数週間お待ち頂く場合もございます、

  詳しくはご注文後の確認メールに記載いたします。

 

メインメニュー(例)

車種選択(例)

アクティブデータ(例)



FiCOM

¥54,450

  • 確認メールをお送りします、振込確認後の発送となります1

主な機能

 

 

カバレッジ

完全なECUカバレッジリストはこちらから入手できます