TFブリュッケではAUTOLAND社製 autologic製 LAUNCH製 などの自動車用スキャンツール及び周辺整備機器取り扱いを開始いたしました。


LAUNCH

多機能 安定化電源ユニット

    PFP-100 ¥95,000(税別)

 

車両診断に必須のツール

イグニッションONでの、テスター診断、プログラミング、コーディング時の電圧低下によるコントロールユニットの破損を防ぎます。

3種類のモード

 プログラミングモード

 充電モード

 ショールームモード

5種類の保護機能

 逆接・ショート・低電圧・オーバーヒート

 オーバーチャージ



Autoland

 

Vedis3-plus special version

      ¥450,000(税別)

 

 輸入車整備の強い味方ににプラスオン!

 

ハイスペックなハードウエアに盛りだくさんのソフトウエアを搭載したVedis3-plus、にTFブリュッケだけの、オリジナルソフトウェアをプラスオンした特別仕様となっております。

  

ヨーロッパ車・アメリカ車・アジア車・スーパーカー・国産トラック全メーカーまでをカバーしています。TFブリュッケからだけのお届け!!

  • 2年間アップデート無料!
  • 1年間車両修理ホットライン付き
  • Wifiアップデート&Wifiプリントできます

BMWの特殊コーディングとプログラミングはEシリーズ~現行Gシリーズまであり、その他BENZのコーディングもOK、なんとポルシェのプログラミングデータの収録済み。その他ランドローバーとフォードのプログラミングまで可能です。

 

詳しくはお問い合わせ下さい。

 



autologic

Autologic Diagnosticsは、1999年に設立され、120カ国以上に顧客を持ち、車両診断にかかわるアフターマーケットで、そのサポートを通じて、車両の修理に係わるあらゆる情報を提供しています。

米国、英国、オーストラリアのAutologicLiveセンターでは、今日の、より複雑な欧州車の課題に対処するために、基礎から構築された包括的な診断ソリューションを提供しています。 AutologicLiveと呼ばれるこの一連の機能は、ディーラー訓練を受けた技術者の専門知識と最先端技術を組み合わせた業界初の完全統合診断支援システムであり、付属のAssistPlusデバイスを介して第三者車両情報のオンラインデータベースにアクセスします。私たちは、より迅速かつ正確に障害を発見し、より多くの車を修理し、より少ない道のりで迅速に顧客をより収益性の高いものにします。



Pass-thru Device

欧米では独立系整備工場でも、メーカー提供の診断ソフトウェアやプログラムのアップデート、各種コーディングが行える環境が整備されています。その際に使用するインターフェースがPass-thru Device です。

 

日本国内でも一部のメーカーにおいてOEMソフトウェアの提供が受けられる環境が整ってきました。

 

弊社では信頼が高く、メーカーの推奨機としても認定されているDrew社のCARDAQシリーズを販売しております。